« パンダパンダパンダ。 | トップページ | 泣き言。 »

ノンストップ妊婦。

図書館で「涙がでるほどいい話」という本を借りてきた。

「小さな親切」というテーマで募集して

全国から集まった感動の実話がたくさん載っている本。

コレを公園の駐車場で泣きながら読む私。

ふふふ。バカです。

この本を読んで、私も1つ

「いい話」(?)を思い出しました。

書いていい?長いけど。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今から6年くらい前の事。

ワタシは東京の専門学校に通うために上京し

埼玉で一人暮らしをしていました。

生活費を稼ぐため、デパ地下の中の

お惣菜屋さんでバイトをしていました。

その時に出会ったお客さんの話です。

その人は、60代半ばくらいの初老の男性。

このお店の常連さんでした。

いつも一人でふらっと来ては、ワタシたちバイトと

世間話をし、サラダを1~2品買っていきました。

世間話といっても、おしゃべりではなく

表情やジェスチャーです。

その人の喉にはなにか医療器具(?)

みたいなものがついていました。

バイト仲間のUさんにその人の事を聞いてみると

「なんか声帯の病気をされたとかで、今治療中だから

声が出せないんだって」

との事。

その人はワタシを気にいってくれているらしく(多分)

お店に来たときはいつもワタシのところに

話をしにきてくれました。

ワタシもうれしくていつもニコニコと対応していました。

それから何ヶ月かが過ぎ、専門学校を終え

ワタシは三重の実家に帰ることになりました。

もちろんバイトも辞めることに。

辞める2~3日前くらいのある日。

その日はものすごく大盛況で

お店はお客さんでいっぱいでした。

ワタシも他のバイトの人も必死で接客していました。

そんな時、いつものあの常連さんが来たのです。

たくさんのお客さんの後ろから顔を出して

ワタシに何か言おうとしています。

ワタシは

「世間話をしに来たのかな。この忙しいのに」

と思ってしまいました。

そしてその人に

「少々お待ちください。」

と少しきつい口調で言いました。

そして他のお客さんの対応をしました。

しばらくたってピークが去り、お店は落ちついてきました。

あの人はもういませんでした。

誰か他の人が対応したんだろう、と思いました。

そしてその日のバイトが終わった後。

Uさんがワタシに小さな包みを渡してくれました。

「あの常連の人から預かったの。こないだその人と話してて、

 Sちゃん(ワタシ)がお店辞めて三重に帰る事話したら

 すごく残念がってたよ。」

と。

包みを開けてみると、チョコレートのセットと

一枚の手紙が入っていました。

手紙には

「声が出せない私にいつも明るく対応してくれて

うれしかった」

「三重に帰っても元気で、体を大切に」

といった内容でした。

私は、うれしいのと後悔の気持ちでいっぱいになり

涙が止まりませんでした。

忙しかったとはいえ、あの時の私の態度。

こんな私のためにあたたかい手紙を書いて

持ってきてくれたのに。

その人にお礼を言いたかったけど

辞める日までその人に会うことができませんでした。

仕方なく、Uさんに気持ちを伝えてもらうよう頼んで

バイトを終えました。

今から思えば、私も手紙の返事を書いて

渡しておいてもらえば良かった。

もう一度会ってお礼を言いたい。

ワタシこそ、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

今でも忘れられない思い出です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

・・・ほんとに長かった。

意外と。

何人の人が読んでくれたのか。

文ばっかやし。

なんか、考えてみるとワタシの周りに

いい話って結構ある。

また書いてみよう。

短いやつを。

*タイトル*

つわりもやっと折り返し地点を越えたかと

思われます。

でも一日じっとしとるとやっぱ夜には気持ち悪くなる。

眠くても動かねば。

座っていたくても動かねば。

|

« パンダパンダパンダ。 | トップページ | 泣き言。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今、再放送の「救命病棟24」を見とって、
更に、みゆきチャンのブログのええ話を読んで、
ホロホロときたョ…。

最近パートで落ち込み気味で、
変なストレスに打ち負けそうやけど、
こうゆういい話を読んだり、見たりすると、
「あんなチッポケな事で悩まんと、自分もええ事せな!」
と、考えさせられるなぁ。

「宇宙のような広い心を持つ事!」
これがアタシの人生における課題やわ…、ほんま。
あと人生、「開き直り」と、「鈍感力」も必要やわ!

まだ、つわり大変なん?
無理だけはしんようにね…。

投稿: ともこ | 2007年5月30日 (水) 17時52分

なんか・・・
ホンマにええ話し読ませてもらって
疲れてた気持ちと体がほぐれたよ・・・
まだまだ世の中捨てたもんじゃないな。

つわり大変だろうけど
また歌いにきてね。
もう既にお子チャマたちは団員候補らしいしね(笑)

投稿: コズカン母 | 2007年5月30日 (水) 22時57分

エエ話やぁ~!!
みゆきのまわりにエエ話が多いのは
みゆきがエエ子やでなんやと思うで☆

投稿: かおび | 2007年5月31日 (木) 10時16分

いい話。。。
私もあるよ、あの時こうしておけばよかった~って。
一期一会ってホントだよね、
そのとき偶然会えても、次必ず会えるとは限らないものね^^
もう声は出せるようになったのかなぁ?
お話しはしたことないんでしょ?
会えるといいですね^^

投稿: yuki | 2007年5月31日 (木) 17時59分

ともちゃん☆

ともちゃん、いろいろ悩んどるんやなぁ。
仕事の人間関係はほんとに大変や。
ともちゃんみたいに優しくて気遣い屋さんやったら
特にね。
他人は他人、って線を引いてしまえばいいんやろうけどなかなか難しいもんね。
確かに、ともちゃんには「鈍感力」は必要かも(笑)
もっと図々しく生きていいと思うよ~。
ってワタシが言うのも偉そうやな。
あんまり思いつめやんと、ワタシでよかったらいつでもメールして~!!
愚痴メール大歓迎☆

つわりは相変わらずです・・・
早く「つわり終わった~!何でも食べれる!」
って言いたい。


コズカン母さん☆

ええ話ってゆうか、ワタシがひどいヤツやってゆう
話なだけかも(笑)。
あかんな~忙しい時とかやることがいっぱいある時って、ついイライラしてしまって優しい気持ちが持てやんくなる・・・のは今でも変わってない。(反省)
この前は、無理言って芭蕉布歌わせてもらえて
嬉しかったよ~!
やっぱ合唱っていいなぁ。
またのぞきに行かせてもらいます~。


かおびさん☆

んもう、うれしい事言ってくれちゃって♪
いやいや、ワタシはホントに心の狭い小さいヤツなんやけど、やっぱりあったかい人に出会えると
幸せ感じるなぁ。
ワタシもそんな人になりたい☆


yukiさん☆

そうそう、どうしてももう一度会ってお礼が言いたい人って、なかなか会えやんのさね。
ホントにいろんな人のおかげで今があるんやなぁ
と思う。
あの人のその後は・・・全く分かりません。
埼玉と三重じゃ、偶然会うなんてことはないだろうな。
元気でいるといいなぁ。

投稿: みゆき | 2007年6月 1日 (金) 16時03分

おひさでありますぅ~≡ヾ(*′▽`*)ノ

ううっ…(涙)なんとも言えない後引く、いい話
でありますね…(;>_<;)
きっと、そのおじいさんもわかってたと思うよ。
みゆきさんが、接客で忙しかったこと…。
ほんと。こういう出会いがいろんな事を気付かせて
くれるよね…(*^^*)

投稿: たまちゃん! | 2007年6月 5日 (火) 00時38分

おひさでっす~!!

いやほんと、ワタシなんかをこんないい人と出会わせてくれた埼玉バンザイ!やわ。
こういうのはずっと忘れちゃいかんね。
ワタシも気遣いの無さに反省できたし、
これからは人に親切にできる女になろうと思ったよ。
子供には・・・相変わらず怖いかあちゃんかも。

投稿: みゆき | 2007年6月 6日 (水) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンダパンダパンダ。 | トップページ | 泣き言。 »